2004年08月26日

夜行さん

デュラハンと比べてみよう。

【夜行さん(ヤギョウサン)】
◆出自◆
徳島県、高知県
◆性格◆
祟り神。夜歩きの戒め。
◆容姿◆
首無し馬に乗った鬼。片目で鬚が生えているとも。
◆解説◆
節分・大晦日・庚申などの夜行日(魑魅魍魎が活動するため、夜歩きを戒めた日)に現れる、首無し馬に乗った鬼。
出会うと蹴り殺されてしまう。出会ってしまったら、地に伏して草履を頭に載せると助かるといわれる。
元来「夜行」というのは、祭礼の際、御神体を移すことを指した。神事に関わらないものは、家で物忌みしなければならず、その戒めを破るものへの制裁として夜行さんが生まれたらしい。
首無し馬だけで現れることも多い。
posted by わーむうっど at 21:03| Comment(0) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。