2004年07月05日

ホムンクルス

昨日に引き続き、錬金術関連の話題で。

【ホムンクルス】
◆出典◆
パラケルスス『自然魔術』
◆性格◆
知的、技術の申し子
◆容姿◆
小さい人間。美しいもの、醜いもの、両性具有のものもいる。
◆解説◆
錬金術によって生み出された人工生命。名前はラテン語で「小さい人」の意。生まれながらにして秘められた知識に通じており、長ずるにつれその技術を身につける。
製作方法は下記の通り。
1、人の精液を、馬の内臓などの腐敗しやすいものと一緒に蒸留瓶に入れ、40日ほど放置する。
2、瓶の中に、透明な人間の姿をした塊が動き始めたら、毎日人間の血液を与えて40週間養う。その際、瓶の内部の温度が一定になるように保つ。
瓶の中にある内は精神体に近い存在のようで、瓶から出すと生きられないともされる(瓶に代わる肉体を手に入れれば別)。
【関連する記事】
posted by わーむうっど at 20:38| Comment(0) | 人工生命 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。